完璧引越しをお手伝い

どんな物件を選ぶか?その@

転勤などの場合は、会社の準備してくれた社宅がある場合もありますが、自分で決めなければならないという場合もあるでしょう。
または、会社側がいくつかの物件を探してくれていて、その中から選ぶというようなこともあるでしょう。
いずれにしても、物件を自分で選ぶことは選択の自由があるので楽しいのですが、同時に迷ったり悩んだりすることも多いかと思います。

 

時間も限られているわけですから、物件選びの際に大切なポイントをあげてみようと思います。
・電気コンセントの位置・・・これは、案外見ないのですが、コンセントの位置が悪い物件というのも存在します。部屋の中が延長コードだらけにならないようにしたいですね。

 

・窓の数・・・部屋の空気の入れ替えは大切です。そして、西側の部屋だと西日が強すぎて夏場が灼熱状態になることもあります。あまりの暑さでエアコンさえも追いつかない状況にならない物件を選びたいものです。

 

・どんな作りか・・・耐震を考えると鉄筋コンクリートが一番だといえます。地震の心配はこれからも続きますから、丈夫な物件だと安心です。

 

・光熱費・・・最近はオール電化など光熱費が安く済む物件もありますし、ガス代に関してはプロパンガスは都市ガスに比べてかなり割高です。
家賃がお得でもそういう面で損をしないようにしたいですね。